長岡京ガラシャ祭記念シンポジウム「明智光秀と細川ガラシャ」の観覧者募集


長岡京ガラシャ祭記念シンポジウム「明智光秀と細川ガラシャ」の観覧者募集


国際日本文化研究センターとの共催で、講演会「明智光秀と細川ガラシャ」を開催します。
「明智光秀と細川ガラシャ」の執筆者のシンポジウムによる最新の研究を紹介し、その魅力に迫ります。
観覧をご希望の方は、次の要領でお申し込みください。

【日時】
2020年11月8日(日) 
開場:午後1時00分  開演:午後2時00分  終演予定:午後4時00分

【会場】
長岡京市記念文化会館(京都府長岡京市天神4丁目1番1号)
交通: 阪急京都線「長岡天神駅」西口から徒歩10分

【共催】
長岡京ガラシャ祭実行委員会、国際日本文化研究センター

【後援】
長岡京市

【テーマ】
「明智光秀と細川ガラシャ―戦国を生きた父娘の虚像と実像―」

【講師】
井上 章一 氏(国際日本文化研究センター 所長)
フレデリック・クレインス 氏(国際日本文化研究センター 教授)
呉座 勇一 氏(国際日本文化研究センター 助教)
郭 南燕 氏(東京大学特任教授)

【コーディネーター】
光平 有希 氏(国際日本文化研究センター 総合情報発信室 特任助教)

【定員】
抽選で400名(応募多数の場合は、市内在住の方を優先のうえ抽選)

【観覧申込】
要申込・入場無料
「郵便往復はがき(私製を除く)」でのお申込み
〔往信用裏面〕(1)郵便番号、(2)住所、(3)名前・同伴者名(1人まで可)、(4)電話番号
〔返信用表面〕(1)郵便番号、(2)住所、(3)名前
〔返信用裏面〕 何も書かないでください。(抽選結果を印刷してご返送いたします)
(あ て 先)〒617-8501 長岡京市開田1-1-1
      長岡京市自治振興室内 長岡京ガラシャ祭実行委員会事務局
(締め切り)2020年10月21日(水)<必着>

※電話でのお申込の受付はおこなっておりません。
※要約筆記・手話通訳、車いす席をご希望の場合は、お伝え下さい。
*応募多数の場合は、長岡京市内在住の方を優先のうえ抽選を行います。当選の方には入場整理券(1枚で2人入場可)を、落選の方には落選通知を10月26日(月)頃発送します。また、1歳以上のお子様から入場整理券が必要です。
*記入に不備があった場合や、郵便往復はがき以外でのご応募は無効となりますのでご注意ください。
*「返信用裏面」には抽選結果を印刷しますので、白紙のままお送りください。紙・シール等の貼り付け、「消せるボールペン」や修正液のご使用もご遠慮ください。
*インターネット等での入場整理券の売買は固くお断りします。転売を目的としたお申し込みであると判明した場合は抽選対象外とします。また、売買が確認された場合は入場をお断りします。
*インターネット売買サイト等での入場整理券の偽造や架空出品にともなうトラブルが発生しておりますので、くれぐれもご注意ください。

【問合せ】
長岡京市自治振興室内 長岡京ガラシャ祭実行委員会事務局 
電話075-955-9684  Eメールgarasha@titan.ocn.ne.jp
(平日・月~金:午前8時30分~午後5時15分)